ダイエット

骨盤矯正って産後いつから始める?効果を得るには産後、早めの対処を


妊娠前はどちらかというとスレンダーな体系で
くびれもしっかりあるような状態だったのに
産後に、お腹がぽっこり出てしまう方が多いです。

筆者もその一人。

たまたま同じような時期に出産したママ友に相談したところ、
妊娠中に骨盤がゆがんだものが産後にそのままになってしまっているから
ダイエットをしても部分的に痩せないのだということを聞きました。

ママ友は産後1か月から骨盤矯正を始めていた


ママ友は産後のダイエットに成功していて
妊娠前と同じようなスレンダーな体型になっていたのですが、
産後1か月後くらいから接骨院に骨盤矯正を受けたからよかったと言っていました。

その頃私は育児の負担で膝をも痛めていたことから、
膝の治療のついでに骨盤矯正もお願いしようと思って接骨院を受診しました。

ただ1つだけ受診するにあたって不安なことがありました。

ママ友は産後1か月程度から骨盤矯正を行っていたのですが
私は産後半年程経過した状態で、
今更矯正をして元に戻ることが可能なのではないか?
とかなり不安を感じていたんです。

実際接骨院に行って骨盤を見てもらうと、
人よりも骨盤のゆがみがひどい状態だと言われてしまい、
それでぽっこりお腹になりがちなのだという風に説明を受けました。

産後半年であるということについては、
直後よりも治るまでに時間はかかるけれども、
ゆがみはかなり解消されてダイエット効果が期待されるというように言われました。

出産時に、骨盤が開いて産道を確保するのですが、
産後もそのまま放置したので、開いたままに。。

そうすると内臓が下へ下がってきてしまい
ぽっこりお腹になってしまうのだそうです。

先生の話では今まで受診した産後のママさんの中では
かなりゆがみがひどいということで、
骨盤矯正をきちんと行うためには
しばらく通って施術を受けなければいけないということでした。

骨盤矯正は痛くないので心配しなくて大丈夫♪


骨盤矯正についてはゆがんだものをもとに戻すということで、
体に痛みを感じるなどして負担を受けるのだと思っていました。

でも、実際に私の通った接骨院では特に痛みを感じることなく受けることができ、
骨盤だけでなく足や上半身も触って矯正をしていくという方法を取っていました。

骨盤矯正で通った期間は約1年程とかなり長期間になりましたが、
その結果骨盤は少しずつゆがみが解消されていき、徐々にお腹は引っ込んで
以前のようにペタンコのお腹に戻ることができましたよ^^

しかし骨盤矯正は時期が早いほうが通院期間も短くなって
その分、費用も抑えられるので
早めに受診して受けるべきだったなというのが反省です。

履くだけで簡単に骨盤矯正できるショーツあります

ベルトみたいに苦しくなくて、
履くだけで骨盤矯正ができるショーツがおススメです。

私が、子供を産んだころにはなかったので
当時あったらなぁ・・・って思います。笑

今は、履くだけで簡単に骨盤ケアできるので
愛用しています。

↓↓↓
エクスレーブ公式サイトはこちら >>

[br num=”1″]
こちらの記事でも骨盤矯正ショーツの効果的な履き方を紹介しています。
↓↓↓
エクスレーヴは履き方で効果が変わる?!

[br num=”1″][br num=”1″]